スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気晴らしに京都(伏見稲荷大社・八坂神社)

いつも訪問をありがとうございます
石清水八幡宮を出て、次は全国3千社のお稲荷さんの総本宮の伏見稲荷大社に向かいました


この楼門は1589年(天正17年)に豊臣 秀吉が母大政所殿の病悩平癒祈願のため造営されたそうです
IMG_0806 (1024x680)


楼門を背景にした”稲穂を銜えたおきつねさま”は凛々しくカッコイイですね~
ついつい前来た時と同じ角度で撮影してしまいました (=_=)
IMG_0808 (1024x683)


しかし外国人の観光客だらけ… まともに参拝も撮影もできない…
多くの中国人カップルが千本鳥居の中で記念撮影していて、何とか何とかこの1枚だけ撮れました
IMG_0836 (1024x681)


これ以上の参拝、撮影は無理かなと思って、祇園の八坂神社に向いましたが…
こっちも観光客だらけ…  ガッカリ  (>_<)
IMG_0862 (1024x679)


境内は人だらけ、本殿の前にある舞殿も改修中で撮影意欲が無くなってしまいました (T_T)
IMG_0863 (1024x682)


天照大神・豊受大神を祀った大神宮だけがひっそりして、何とか雰囲気を味わうことができました
IMG_0864 (1024x682)


本殿裏に八重桜が咲いていて、この時は気分がホッコリして撮影しました (^^)
桜の見頃を過ぎていたので、この八重桜を見つけた時は嬉しくなりましたょ
IMG_0875 (1024x683)


他に撮影する気にもなれなくて、円山公園を歩きましたが、公園のゴミ箱は花見で宴会したゴミだらけ…
以前、祇園の夜桜を見に来た時は美しくて感動したのですが、ゴミ収集所なのかと思うくらいでした 
ゴミは持ち帰る事がルールになっていますが、最近はマナーを守れる人が少なくなった気がします
外国から日本に来る観光客も増えてきているので、日本人の品位を下げることは止めてもらいたいと思いました



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かるがもさん

伏見稲荷大社
私の憧れの神社です
1枚目
楼門
やはり壮麗ですね
2枚目
稲穂を銜えたおきつねさま
堂々したその貫禄
流石 伏見稲荷大社ならではと感じました

かるがも@しゃん おはよう♪

伏見稲荷 有名なのに行った事ないんだよね

>この楼門は1589年(天正17年)に豊臣 秀吉が母大政所殿の病悩平癒祈願のため造営されたそうです

昔の権力者はやりたい放題だったんだね おかげで今でも残っている訳だけどね

観光客が多いのは嫌だね どこに行っても此処に行ってもうんざり!!

折角の八重桜もごみの山で艶消しだね 

かるがもさん

3枚目
名高い伏見稲荷大社の千本鳥居
やはり 素晴らしいですね
1枚だけの貴重なお写真となりましたね

4枚目
祇園の八坂神社
人ごみが凄いですね
観光客だらけ・・・・
がっかりされるお気持ちよく分かります
でも行けたこと自体が素晴らしいと思います
必ず良い思い出になることでしょう

りらさんへ

りらさん こんばんは!
いつも訪問とコメントをありがとうございます☆

伏見稲荷はりらさんの憧れの神社なのですね!
なんか、申し訳ない写真しか撮れなくて残念です… (T_T)

神社の楼門の規模としては大きく、美しい朱色に染まっています
稲穂を銜えたおきつねさまと楼門はこのアングルが好きで、前に来た時も同じ場所で撮影しました

拙い写真に観想を下さり、嬉しく思います
コメントを誠にありがとうございました

はやとうりさまへ

おかしゃん こんばんは!
いつも訪問とコメントをありがとうございます☆

> 昔の権力者はやりたい放題だったんだね おかげで今でも残っている訳だけどね

楼門は素晴らしいですが、豊臣秀吉の権力で建てられたんですよね~
うちの社長と似ています… 45億も使っといて利益チョボチョボ
事業としては失敗ですが、お蔭さまでドイツ、イタリアと行かせてもらいました (ーー;)

完璧に行く時間帯を失敗しましたね~
外国人観光客がいっぱいで、観光地に変わっていました
やはり早朝参拝が御神気を感じとれる気がします

円山公園のゴミは本当に残念でした
楽しければいい、みんなしているからいい…
なんか、がっかりすることだらけで滅入りました
だからなのかな? 自然や動物を見ているとなんか癒されます (^^)

コメントを誠にありがとうございました☆



> 折角の八重桜もごみの山で艶消しだね 

りらさんへ

りらさん 沢山のコメントをありがとうございます

初めて伏見稲荷の千本鳥居を通った時は異次元のように感じれたのですが、
外国人観光客の嵐で、まともに撮影もできなかったです。
通常は奥社拝観所へ向かう方向で撮影しますが、
この写真は戻る方向で撮影しました
願主と祈願日が書かれた鳥居は違った雰囲気になったと思います

桜の時期に行った八坂神社は素晴らしく思えたのですが、
ここも人混みで観光地に変わってしまいました… (ーー;)
7月に入り八坂神社の祇園祭が始まりました
この時期に参拝に行ってれば良かったかも・・・

コメントを誠にありがとうございました☆

かるがもさん

5枚目
舞殿 改修中だったのですね
お写真 右手に見えるのが舞殿でしょうか・・・
あとになってみれば これも記録としてよい思い出写真になるかと思います

6枚目
大神宮は静寂の中に神聖さを感じますね

りらさんへ

りらさん こんばんは!
いつも訪問とコメントをありがとうございます

本殿の右に見えるのが舞殿になります
提灯がぶら下がった舞殿は素晴らしいのですが、今回は非常に残念です…
いつか、この写真を再び見た時に思い出になるでしょうね~

大神宮は伊勢神宮内宮の天照大神と外宮の豊受大神が祀られています
鮮やかな朱色が美しい八坂神社ですが、仰るようにひっそりとした大神宮には神聖さを感じました!

コメントを誠にありがとうございました☆

かるがもさん

最後のお写真
八重桜
それは可愛いですね
丁度 満開を誇っていますね

品位
それが結果 国益にもつながるのです
日本の良さを知ってもらいたいと切に思います

りらさんへ

りらさん こんばんは!
いつも訪問とコメントをありがとうございます

この日は観光客が多かったので、撮影意欲が湧かなかったのですが、
本殿の後ろに八重桜が咲いているのを見つけた時、気分がホッコリしました☆
花が痛んでいるのが多かったですが、なんとか見つけて撮影できました (^^)


日本の美しい場所を日本人が汚す行為が情けなく思えました
日本の良さを認識して、行動してもらいたいと思います

コメントを誠にありがとうございました☆
最新記事
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。