スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河内国一宮 枚岡神社

いつも訪問をありがとうございます

ようやく晴れてきましたが、今年の春は雨が多いですね~
桜の季節に雨だらけで撮影する事もできませんでした…
先週もぶらり京都に行きましたが、雨でびしょ濡れになってしまいました (>_<)

書く事も無いので、昨年の9月に東大阪出張したついでに神社詣りした記事にします

近鉄奈良線 枚岡駅の西側に枚岡神社の参道が見えてきました
IMG_9433 (1024x678)


参道の先には鉾の鋩の石柱が立っていて、雰囲気が結構あります
IMG_9439 (1024x683)


境内まえの珍しい注連縄が飾られています
この注連縄は年末に注連縄掛神事(通称 お笑い神事)の時に交換します
この神事の様子はついつい笑ってしまいます (^^)
IMG_9445 (1024x683)


明治12年に新築された拝殿は、平成の修造で檜皮葺きから、銅板葺きに葺き替えられました
IMG_9450 (1024x664)


拝殿の裏の中門と左右にある透き塀の先に御本殿があります
IMG_9452 (1024x653)

朱色の社殿が並列に配置された建築様式は「枚岡造(王子造)といい
春日造りとも似ているが枚岡神社独自の様式で、東大阪市文化財に指定されています
IMG_9468 (1024x668)

御本殿は右から2殿、1殿、3殿、4殿と並んでいます。
第1殿は天児屋根命、第2殿は后神の比売御神、
第3殿はタケミカヅチ、第4殿は斎主大神(経津主神)を祀っています

768年 当社から天児屋根命・比売御神の2神を春日大社に分祀されたので「元春日社」とされる
後の778年 春日神社からタケミカヅチ・経津主神を分霊を奉斎しました。


本殿の右の道には摂社社 若宮社には天押雲根命がお祀りされています。
天児屋根命と比売御神の間に生まれた御子神様です
IMG_9472 (1024x683)
雰囲気があって良かったのですが、ヤブ蚊がすごくて退散しました
なんせ、この時は蚊に刺されてデング熱に感染したと各地で報道されていたので
かなりビビっていました… (ーー;)


お笑い神事が様子がyoutubeにありました☆
宮司の笑いの先導に続いて、20分間、笑い続けます  (^^)


次に続きます★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かるがもさん

枚岡神社の参道
1枚目
鳥居の前にある 右手の巨木に目を惹かれます
2枚目
階段わきにある脊柱 魅力的ですね
3枚目
階段の上にある注連縄
そのアングルに魅了されました

りらさんへ

りらさん こんばんは!
いつも訪問とコメントをありがとうございます

1枚目の写真は、駅の改札を降ると、すぐに参道になり
いきなり巨木が目に入ったので、シャッターを押しました☆
りらさんは巨木が好きですか?


2枚目の写真の鉾の鋩の石柱はあまり見た事が無いです
早朝参拝だったので、御神気を高めている気がしました


3枚目の写真の注連縄も珍しい注連縄だったので、
近くによって撮影をしました。
背景に階段があったので、遠近感がでて立体的と思っています


写真1枚1枚に感想を下さり、誠にありがとうございました (^^♪
最新記事
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。