スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり旅 「八幡社の総本社 下宮」

いつも訪問をありがとうございます☆

宇佐神宮の上宮参拝を終えて、西大門に戻ると、国指定重要文化財の若宮神社が有ります
応神天皇の子にあたる仁徳天皇と皇子が御祀神で除災難・厄難の神様です
IMG_1387 (1024x674)

「下宮参らにゃ片参り」と、昔から言い伝えられているので、下宮の参拝をしました。
古来、上宮は皇族など位の高い人々が参拝し、下宮は庶民のためのものとされてきたようです
IMG_1402 (1024x683)

上宮と同じく、一之御殿・二之御殿・三之御殿と並び、順に、応神天皇・比賣大神・神功皇后を祀っています。
IMG_1409 (1024x679)

朝の八時半ごろだったので、参拝客も少なくて、爽やかな雰囲気でした☆
IMG_1411 (1024x655)

参道に戻り、手水舎の反対側の道を行くと寄藻川に呉橋が架かっています
この橋が位置する西参道は、昭和初期までは表参道であり、
朝廷より派遣された宇佐使と呼ばれる勅使が通ったため勅使街道とも呼ばれていました
IMG_1316 (1024x681)

鎌倉時代より前に存在していたといわれ、中国の呉の人が架けたと伝えられてます
開かずの橋で十年に一度、勅使を迎える時にだけ開くそうです。
4年前には應神天皇千七百年式年祭記念で、呉橋の中を特別公開したそうです
IMG_1314 (1024x682)

宇佐神宮の御朱印を頂きました☆
優しい雰囲気を持つ いい神社でした (^^♪
IMG_20140814_230341 (768x1024)


あとがき…

二之御殿の比賣大神は宗像三女神の多紀理毘売命、 市寸島比売命、 多岐都比売命と言われ、
その左右に、応神、神功、の両神は鎮座していますが、どう見ても、比賣大神が主祭神であるような感じです
比賣大神は誰なのか? 沢山の諸説がありますが、その一つに、
その正体は卑弥呼で、宇佐神宮は卑弥呼の墓であり、邪馬台国は九州だという説があります。
ネット検索するとかなりの確率でヒットしました。

僕の文章では説明しきれないけど、面白い説だなぁと思いました (^^)


さて、次の場所に移動になります☆
次の記事もよろしくお願いします (*^^)v



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かるがも@しゃん おはよう♪

今回は宇佐神宮編 大分県では有名ですよね
これまた行った事がないのですがね

こうやってお写真で見れる幸せを味わっていますよ
5~6枚目のお写真好きですよ

特別公開をする日があるのですね 中に入って見たいですね

こんばんは!
宇佐神宮、初めて拝見しましたがとても厳粛な雰囲気のあるところですね!
自分は、上から5枚目の呉橋にとても惹かれました。
とても不思議な構造になってますね。よく見るとちょっとまがってるし。
こういう橋は初めて見たかもしれません。面白いなあ。

宇佐神宮の諸説、とても興味深いですね。
ここが卑弥呼の墓なら凄いことになりますね。

はやとうりさまへ

おかしゃん こんばんは!

色んな土地に八幡さまを祀っている神社がありますが、
宇佐神宮は全国に約44,000社ある八幡宮の総本社だけあって、素晴らしかったです☆

5、6枚目の呉橋は屋根付きで朱塗りの優美な橋でした
鎌倉時代より前からあったと言われています
昭和に修理を行ったのですが、現在は、かなり色落ちしていました…

10年に1度の勅使祭の時に勅使が渡る呉橋を一般開放するそうですが、
次の開放がいつなのか判りませんでした…

コメントを誠にありがとうございました
次も見に来てくださいね (*^^)v



>
> 今回は宇佐神宮編 大分県では有名ですよね
> これまた行った事がないのですがね
>
> こうやってお写真で見れる幸せを味わっていますよ
> 5~6枚目のお写真好きですよ
>
> 特別公開をする日があるのですね 中に入って見たいですね

きみひと@さまへ

きみひと@さま こんばんは!
訪問とコメントをありがとうございます☆

朝8時の参拝だったので、神聖な雰囲気が強まっている気がしました
呉橋は日本百名橋のひとつなのですが、何故か?誰一人もいませんでした
屋根つきの朱色の呉橋は、柔らかな曲線で優雅な雰囲気でした☆

卑弥呼について、色んな諸説がありますが、
宇佐神宮の比賣大神が卑弥呼説は、なんと!伊勢神宮にも関係してくるのです \(◎o◎)/
参拝をしながら、古の時代に思いを馳せるのも楽しかったです☆

コメントを誠にありがとうございました!
最新記事
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。