外宮別宮

いつも訪問をありがとうございます☆
出張で中断していた伊勢神宮の外宮の記事の続きになります


別宮に向かう途中に「三ツ石」があります。
昔、流れていた宮川の 支流の名残で、今でも遷宮の川原大祓がこの場所で行なわれるそうです。
パワースポット的な感じで「手をかざすと温かい」みたいなことが紹介されているようで、
沢山の人が手をかざしていましたが、ここはそういう場所ではないですょ (ーー;)
IMG_9201 (1024x682)

池にかかるおおきな石の橋は亀の姿ににているから亀石と呼ばれてます。
この亀石は高倉山古墳の入口にあった岩とも言われています。
IMG_9204 (1024x683)

亀石から御正宮前の池を見ると、身も心も清められていく気がします☆
IMG_9253 (1024x679)

亀石を渡りしばらくすると右手に「土宮」が見えてきます。
土宮の祭神は古来より外宮ご鎮座の山田の原の守護神として崇敬されてきました。
IMG_9232 (1024x683)

左手に見えるのは「風宮」で、元寇の時に神風を起こし日本を守ったとされてます。
農耕に適した風雨をもたらす神でしたが、元寇以降は日本の国難に際して日本を救う祈願の対象となりました。
IMG_9239 (1024x680)

奥にある檜尾山の石段を上ると、山頂に多賀宮が鎮座しています。
御祭神は外宮の祭神の豊受大御神の荒魂であることから、4別宮の中で最高位とされる。
式年遷宮により建てられた新しい社殿は陽に照らされると眩しく見えます☆
IMG_9221 (1024x666)

旧社殿跡地には、心御柱覆屋と呼ばれる小さな覆屋があります。
風が吹いて紙垂が揺れると何故か清々しい気持ちになれました。
IMG_9219 (1024x683)

戻る時は北御門鳥居前を左に入って行きました。 この道沿いに大きな木が並んでいます。
神宮司庁の案内図にも載っていない道なので、訪れる参拝客は少ないのです。
IMG_9265 (1024x682)

道の奥には、とっても大きな木がそびえ立っています☆
ここは静けさも相まって、自然の力を強く感じる事が出来ます!
この場所に居ると自分の心の深い所と対峙できるような気がします。
IMG_9255 (1024x669)

昨年末から職場で色々と有って、迷いが生じて心が乱れていましたが、
神聖な風と自然の力強さを感じていると、心が正常に戻って来るようでした☆

気分良くなって次の神社にお参りに出掛けました (^^♪
次の記事もよろしくお願いします☆
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

かるがもさん

出張で中断
伊勢神宮の外宮の記事
楽しみにお待ちしていました
三枚目のお写真
御正宮前の池の中 樹木が写りこんでいます
そこに光の拡散もあり 非常に綺麗です
お写真 拝見させて頂き 清々しい気分になることが出来ました

かるがも@しゃん こんにちは

伊勢神宮の外宮神々しいですね
写真としては3枚目と最後の2枚が好きです

仕事をしていると嫌な事たくさんありますよね
たまにはリフレッシュして仕切り直しをしてね

りらさんへ

りらさん こんばんは!
いつも訪問とコメントをありがとうございます☆

3年前にお伊勢参りしたのですが、その時はコンデジだったので、
式年編宮を終えた姿をデジイチで撮影したかったのです☆
今まで色んな神社に参拝をしてきましたが、伊勢神宮は本当に別格でした。
池の写真も何も考えずに撮影しただけなのに、神聖さを感じてしまいます

神宮境内の多くの樹木に、光と影の美しさが素晴らしいです
拙い写真ですが、清らかな雰囲気を感じて頂けたなら、とても嬉しいです (^^♪

コメントを誠にありがとうございました!

おかしゃんへ

おかしゃん こんばんは!
いつも訪問とコメントをありがとうございます☆

伊勢神宮は本当に神々しいです☆
人が少ない時間を狙って8時に入ったのですが、
式年遷宮で人気が出ていて、人が結構いました
10時ごろには、人が多くて、観光地並みになってしまいました
そうなると神宮の神聖さも影を潜めてしまいました (=_=)


この半年間忙しいのと、人間関係で悩まされていました
色んな人の人間性が段々と判ってきました…
今は少しですが、解決の糸口が見えてきた気がします☆
今度、愚痴の記事でも書いてみようと思っています ^^;

コメントを誠にありがとうございました☆

かるがもさん

最後のお写真
巨木ですね
樹齢年数は如何ばかりでしょうか

そのお写真に添えた記事
拝読させて頂き 嬉しく思っています
かるがもさんの神社写真 楽しみにさせて頂いているのですよ
忘れないで下さいね

こんばんは!
伊勢神宮、懐かしいな~。
でも、外宮別宮方はあまり行かなかったので、
新鮮な気持ちでお写真を拝見しています。
自分が行った時は真夏だったので、ずっとボ~っと
してたせいか、記憶が薄れています(汗)
ほんとここは、厳粛な空気が漂ってますよね。

りらさんへ

りらさん こんばんは!
いつも訪問とコメントをありがとうございます☆
会社に中国人が研修に来ていたので、昨日は観光に連れて行きました。
帰ってきたら、疲れていて、すぐに寝てしまいました (=_=)
お返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした…

最後の大木のある場所は神宮司庁の案内図にも載っていないので、
詳しい事は判らないのですが、北御門鳥居に向かって左にある道を歩くと出会えます。

ここは参拝客も少なく、とっても落ち着ける場所なのです☆
励ましのお言葉を誠にありがとうございました
とても嬉しいです (^^♪

きみひと@さまへ

きみひと@さま こんばんは!
お久しぶりです☆ コメントと訪問をありがとうございます!
会社に中国人が研修に来ていたので、昨日は観光に連れて行きました。
帰ってきたら、疲れていて、すぐに寝てしまいました (=_=)
お返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした…

実は式年編宮を終えた事ときみひと@さんの神宮のお写真を拝見したことが、
お伊勢参りするきっかけになったのです (*^^)v

この時は2月で、前日は大雪だったので震える様に寒かったです (>_<)
仰るように、ここは厳粛な空気で満ちていて、背筋が伸びる思いでした
今度は参拝客が居ない、日の出頃に参拝して撮影したいと思います

コメントを誠にありがとうございました☆

かるがもさん

多賀宮のお写真
溢れるほどの光の中 新装なったことが良くわかる描写ですね
木材の匂いがしてきそうです
巨木の幹も印象的です

りらさんへ

りらさん こんばんは!
いつも訪問とコメントをありがとうございます☆

多賀宮も正宮と同じ様に昨年の10月に遷宮されました。
木々の木漏れ日が新しくなった多賀宮に当ると眩しく見えました~
小さい山の頂上にあるので、木の香りも風に運ばれてきました

鎮守の森は、古くからそのままの姿で保存されてるので、
自然の力をいっぱい感じる事が出来ました (^^)

コメントを誠にありがとうございました☆
最新記事
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR