長野旅行1

いつも訪問してくださり、ありがとうございます
夏休みに長野に旅行した記事になります


長野駅に到着したら、いきなりバス停に女性達の長蛇の列… 一体何事が始まるんだ (・・;)
IMAG0274 (1024x544)
駅のコインロッカーは、この女子達の荷物で全滅状態… 宿泊するホテルに荷物を預かってもらう事にしました
フロントで、何があるのか聞いたら、この日は長野で関ジャニのコンサートがあるとの事でした
全国から集まるジャニーズファン 恐るべし (>_<)


駅からバスに乗って、なんとか善光寺に到着☆
長野って避暑地だと思っていたら、意外に暑い… 参拝客も多くて、目がくらむ様な暑さです
IMG_1324 (1024x675)


山門は寛延三年(1750年)に建立された二層入母屋造りの門です
かなり大きく重厚な造りで、重要文化財になっています
IMG_1332 (1024x682)


山門を抜けると、善光寺の本殿☆  立派な造りだね~
宝永4年(1707年)の再建。高さ約27メートル、間口約24メートル、奥行約53メートルで、
国宝に指定されている木造建築の中で3番目に大きいそうです
IMG_1337 (1024x680)


御本尊の一光三尊阿弥陀如来は、百済から日本へ伝えられた日本最古の仏像といわれてます
この仏像は、廃仏派の物部氏によって難波の堀江に捨てられましたが、
信濃国司の従者の本田善光に拾われ、信濃の国で祀ったのが始まりです
皇極天皇三年(644年)に伽藍が造営され、本田善光の名を取って「善光寺」と名付けられました
IMG_1340 (1024x677)


お線香を本殿前の大香炉に入れて、煙を浴びると「無病息災」になると言われてます
大香炉の上にある狛犬の口からはもうもうと煙が出ていました
IMG_1344 (1024x662)


さて本殿に入って参拝です☆
中の左側の奥、鳳凰と龍の二枚の金襴の戸帳が懸かるところが瑠璃壇です
ここに絶対秘仏の御本尊「一光三尊阿弥陀如来像」が御安置されています
IMG_1348 (1024x671)

本殿奥の右側を進むとお戒壇巡りの入口があります
お戒壇巡りとは、瑠璃壇床下の真っ暗な回廊を巡り、中程に懸かる「極楽の錠前」に触れることで、
錠前の真上の秘仏の御本尊様と結縁を果たし、往生の際にお迎えに来ていただけるという約束をいただくそうです

僕も混雑している中で30分並んで、お戒壇巡りをしてきました
回廊は本当に真っ暗… 何も見えません 前の女性たちのキャキャー騒ぐ声と、壁を伝って歩いていきました
前の方から「これかな?」 声がした後に、コンコンと音が聞こえた☆
ヨシ!近いぞと思って、錠前を探っていたら…
あっ! やべぇ! 前の女性の手を握っちゃった (;^ω^)

その後に無事に錠前があって、触れることができたけど、
お戒壇巡りからでたら、恥ずかしくてすぐ立ち去りました… ヤバぃ、ヤバぃ


足早に本殿から出て、振り返ると横から見た本殿が立派じゃないですか! こうなっているんだ~
本殿正面からの撮影は多いけど、横からはあまり見たことないので、何枚も撮影しました☆
IMG_1352 (1024x682)



歴代回向柱は御開帳終了後に、経蔵裏手に移動され、長い年月を経て土に還っていきます。
一番古い柱は30センチ程になっています。
IMG_1366 (1024x682)


今年の御開帳に使われた回向柱も置いてあり、そこから見上げた青空と回向柱がとても印象的でした☆
IMG_1369 (1024x658)


次に続きます☆
スポンサーサイト



最新記事
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR