高野山 壇上伽藍1

いつも訪問をありがとうございます☆

それでは壇上伽藍に入って行きます
伽藍とは梵語(サンスクリット)のサンガ・アーラーマの音訳で、
僧侶が集まり修行する所という意味だそうです

中門を抜けると高野山一山の総本堂の金堂があります
中央の柱には5色の紐が掛けられていて、金堂の中の御本尊の薬師如来の指につながっているそうです
IMG_1038 (1024x679)


左に行くと六角経蔵があります 木々の緑の中で白い建物が目立ってますね~
IMG_1043 (1024x683)


1159年に鳥羽上皇の菩提を弔うために皇后美福門院得子が創建しました
IMG_1044 (1024x683)


更に奥には御社(みやしろ)の拝殿の山王院があります
IMG_1051 (1024x682)


1171年以前に創建されました。 この拝殿は1845年に再建されたものです。
IMG_1054 (1024x683)


御社(みやしろ)は高野山開創にあたり、819年にお大師様は結界守護の為、丹生・高野両大明神を歓請しました
鳥居の向こうは高野山の地主神である丹生・高野両大明神を祀る2社と十二王子・百二十伴神の総社があります
山の神様を祀る場所は凛とした空気が漂っています
IMG_1052 (1024x674)


参拝して御社を通り抜けると木々に囲まれた西塔が見えて来ました
IMG_1056 (1024x671)


887年、光孝天皇の勅命により、お大師様の遺された「御図記」に従って建立しました
この日は運よく特別公開だったので、御本尊の大日如来像を見る事ができました (^^♪
IMG_1063 (1024x683)


西塔から出ると、木々に囲まれた山王院の景色が美しく思えました~
IMG_1064 (1024x675)




次に続きます…
スポンサーサイト



最新記事
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR