祖廟「北帝廟」

いつも訪問ありがとうございます☆

猛暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
僕は夏バテでヘロヘロになっています。
みなさん、どうかお体を大切にお過ごしください。

さて、黄飛鴻記念館を出て散策していると、中国の古い建築物が並んでいました。
ここには道教を崇拝している神廟の北帝廟があるのです。
道教とは漢民族の土着的・伝統的な宗教であり、中心概念の道(タオ)とは、
宇宙と人生の根源的な不滅の真理を指すそうです。
日本では陰陽師が道術を取り入れ、日本独自の陰陽道になりました。平安時代の安部清明が有名です。
また風水では道教の陰陽五行説を応用したものらしいです。Wikipedia抜粋
僕には難しくて、良く判りませんでした…(ーー;)
IMG_5383 (800x600)

北帝廟の前は線香の煙でいっぱいで、家族連れの観光客がひざまずいて、祈っていました。
信心深い人は「五体投地」と言う、両肘ひじ両膝ひざと頭を地面につけて行う拝礼をしてました。
これは全身を地に投げ伏して行う最高の拝礼と言われてます。
IMG_5406 (800x597)

瓦葺きの屋根は陶芸品で飾りたて、壁や塀にはレンガの彫刻がびっしりと施されてます。
IMG_5384 (800x596)

中に入ると斜めになった神様?が沢山ならんでました。\(◎o◎)/!
IMG_5386 (800x584)

神様の名前も判らないけど、迫力を感じます。
IMG_5389 (800x589)

この神様は、なんか目つきもひげも怖い…(+o+)
IMG_5392 (800x600)

日本の烏天狗みたいな神様も居て、日本と昔から関係ある事が伺えます。
IMG_5391 (800x600)

そして、奥に鎮座されているのが玄天上帝さまです。
北極星の象徴であり、六丁六甲の神将と七十二地将を従えて悪鬼妖魔を退治する神です。
何とも言えない雰囲気があって、しばらく見入ってしまいました。
IMG_5393 (800x600)

この日は古き良き中国を味わえて、とても楽しかったです(^v^)



はい!おまけ画像!

IMG_5380 (800x599)

傘みたいな物を頭に付けて麻雀をしているおばちゃんを見て、ビックリ…
中国は僕の創造していたものを越えていました…
スポンサーサイト



最新記事
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR