散歩

いつも訪問ありがとうございます。

休みの日は暇で暇で退屈だったが、
一緒に来た同僚は時差ボケで寝込んでしまった。
詰まらないから、一人で近くを散歩をしました。
少し肌寒いけど、晴れていて気持ちよかった。

この辺はビルが無いので空がやたらと大きく見える気がします。
この道を南に下って行くとスモーキーマウンテン国立公園が有ります。
IMG_2577 (640x480)

ホテルの前に大きなアウトレットモールが有ります。
コーチの店は、な、なんと70%OFFなので人気が有って、
開店前から行列が出来ます。僕も並んで買い物をしました♪
IMG_2570 (640x479)

道沿いには色々なアトラクションがあり、タイタニック号の博物館もありました。
ライトアップしている所を写真撮りたくて、夜にまた、来てしまいました。
IMG_2605 (640x480)

近くに寄ると、氷河にぶつかった時を再現してあって、迫力がありました。
残念ながら、僕には野郎一人で入る勇気が無かったです↓
IMG_2608 (640x480)

逆さになった建物も有って、なんか楽しそう♪
IMG_2613 (640x480)


という事で散歩だけで休みを終えてしまいました。残念↓
スポンサーサイト



meet again

いつも、訪問ありがとうございます。

今回はテネシーのSeviervileのグループ会社に出張してますが、
だいぶ昔に長期出張でテネシーのKnoxvileに滞在していました。

現地のみんなは言葉も上手くしゃべれない僕に優しくしてくれて、
みんなとキャンプ、ラフティングやBBQなどして、楽しい思い出をたくさん作った。

しかし僕は帰国と同時に転勤になり、忙しさで彼らに連絡を取る事を忘れていた。
そのうち不景気になり、Knovilleの会社は縮小になり、彼らは会社を去っていった。
僕は彼等と連絡を取れなくなってしまった。

数年が経ち、もうアメリカに行くことも無いだろうと思っていたが、
今回の出張が決まって、機会が有ったら、彼等に会いたいと思っていた。

彼らを知っている人達に尋ねても、最近はどうしているか?判らないと言われた…
もう逢えないのかな…でも、会いたいなぁ!心でそう思っていた。




数日前、Seviervilleの会社で計画表を確認していた時です。


後ろから、knoxvilleの会社で僕が呼ばれていた愛称で呼ぶ声が聞こえました。
ここでは、僕を愛称で呼ばないので、誰だろうと思って振り返ると…

なんと!Knoxvilleの会社で一緒に働いていたJeffだったのです 
偶然に彼はこの会社に面接で来ていて、再会が出来たのでした。

彼は昔と変わらず、優しい笑顔で握手をして、ハグしてきました。
英語が下手になったのもあるけど、なんか言葉が詰まって…
Jeff~逢いたかったよ~

ずっと逢いたいと思っていたから、偶然の再会が、すごく、すごく嬉しかったです♪


お菓子

いつも訪問ありがとうございます。

11/14に帰国しましたが、客先の要請は厳しくて年末まで支援する事になった。
僕は行くつもりがなかったけど、状況を判っている人間が適任という事で僕になりました。
今回は部長と僕、同僚の3人で行くので、ずいぶんと気が楽です。

再び、行く事になって、世話になった駐在員の家族にお土産を買っていこうと思ったけど、
お土産に何がいいのか?しばらく悩んでしまいました。

ん~何がいいんだろう?同僚には焼酎と決めているけど、子供達には何がいいんだろう?

そんな事を考えながら、同僚家達とアメリカで一緒に食事に行って話した事を思い出していたら、
子供達が日本のお菓子を食べたいと言っていた事に気が付いた☆
ヨシ!これだ!早速、車を飛ばして、お菓子を買いに向かいました。


僕が思い付いた日本のお菓子の王様♪箱いっぱいに詰まった[うまい棒]120本 \(^^)/
IMG_2558 (640x480)

会社でみんなにこの事を話したら馬鹿にされてしまいました↓

いや、そんな事は無い!子供達には僕の気持ちが届くはず!
そう固く信じて、うまい棒が潰れないように、手荷物にして大切に大切に運びました。
そんな思いでアメリカに辿り着いて、駐在員の同僚に渡したら…笑われた↓
大丈夫!子供達なら喜んでくれるはず!僕は同僚に忠告しました。


次の朝、駐在員から子供達が大喜びだったと報告がありました。
そうでしょ!ちゃんと僕は子供の気持ちが判っているんだよ!
そして僕は駐在員に教えてあげました。

[うまい棒]はお菓子の大様なんだよ!

Family

いつも訪問ありがとうございます。
出張期間中の休日は行くところもなく暇です…本当に暇です。

ホテルの前にOutletの店があるので買い物しましたが、
すぐに飽きてしまい、どうしようか?考えていたら、
駐在している同僚から電話が掛かってきて、食事に誘ってくれました。
良かった。ホント、助かった。

同僚の家族達と、ちょっとお洒落なレストランに連れってもらいました。
みんなで食事取ると話が弾んで、楽しいね~!

昼食を取りながら、アメリカでの生活を聞いてみると、
ここでの生活を謳歌しているみたいで、楽しそうに話していました。
2人の子供達も驚くほど英語が話せて、びっくりしました。
*僕の英語は片言位でホント情けなかったです↓

家族で駐在することで不安にならなかったの?と僕が聞くと
同僚の奥さんは家族一緒だから、なんとかなると思ったと答えた。

本当に偉いよね!

旦那の仕事の事情で家族で海外での生活を決心するなんて、勇気あると思う。
言葉がなかなか通じないところでの生活は不自由だし、
子供達だって、友達と別れて、アメリカに来るんだから寂しい思いをしたと思う。
ホームシックになることもストレスが溜まる事もあったと思うよ!

なによりも海外で働いていて、家族と離れ離れになるより、
近くに家族の笑顔がある事はとっても心強い事だと思います。
守るべきものが近くにあれば、男って頑張っちゃうだよね~

本当、僕は、この家族を凄いなぁと感心した。

いや、なんか凄く羨ましかった。

時差ボケ

いつも訪問ありがとうございます。
ただ今、現地時刻5:20です。

シカゴ空港で次のフライト5時間待って、国内線に乗り継いで1時間40分位で、
やっと、やっとテネシーのマックギータイソン空港に着きました。

到着したときは僕はヘロヘロになっていて、空港に迎えに来た駐在員に
何処かのじぃさんみたいだと言われてしまいした。

マックギータイソン空港の壁にはテネシー大学のポスターがありました。
テネシー大学はフットボール、女子バスケットが人気が有って
地元で行われる試合では10万人はいるニーランドスタジアムが
テネシーカラーのオレンジに染まります。
IMG_1722 (640x480)

ここから車で40分位移動して、会社の近くのホテルに付きました。
ホテルに荷物を置いて、駐在員に食事に連れて行ってもらったけど、
眠い、やたらと眠い!話がまともに出来ないほど眠い!
部屋に戻ったら、あっという間に寝てしまった。

ベットで気が付くと、時計はまだ夜中の2時。
しばらく横になっていたけど、今度は眠れない…
部屋は禁煙なので気晴らしに外に煙草を吸いに出たらめちゃくちゃ寒い
あまりの寒さで余計に目が覚めてきた。

眠れない→煙草を吸いにいく→寒くてベッドに入る。
何回も繰り返していたら、とうとう夜明けを迎えてしまった。

スモーキーマウンテン山脈の近くなので空気が澄んでいて気持ちがいいです。
国立公園があるスモーキーマウンテン方面の空は雲が赤く染まり綺麗だった。
IMG_1717 (640x480)

僕が泊まっているホテルの裏山も煙っていました。
IMG_1700 (640x480)

そんな、こんなで初日を迎えましたが、しばらく仕事中は眠さとの戦いでした。
恐るべし、時差ボケ…
最新記事
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR