帰り道、寄り道

いつも訪問をありがとうございます☆

平安神宮を出て市バスに乗ろうとしたら… バスを待つ観光客の長蛇の列 (@_@;)
これじゃ時間の無駄だと思って、近くの駅まで歩くことにしました。

近くのコンビニで地下鉄東西線の東山駅の行き方を聞いて、テクテク歩いていたら、
青蓮院門跡の看板が見えてきた。
あれ !? もしかして近くなのかな?  ヨシ!行き先変更!目的地は青蓮院門跡方面 (^^ゞ
ホント僕は自由気ままな男です…

青蓮院門跡前の大楠木はいつ見ても力強さを感じます。
以前、秋の夜間特別拝観で来たのですが、青く光る庭園がとても印象的でした。
今回は前を通りすぎるだけにしました。また、今度ね!
IMG_0231 (800x598)

テクテク知恩院前に来ると、おぉ~三門がでかくて立派!
一般には寺院の門を称して「山門」と書くのに対し、知恩院の門は、「三門」と書くそうです。
IMG_4615 (800x527)

「華頂山」の額は、畳二畳以上にもなるそうです。本当にでかいね~
IMG_0247 (800x600)

僕は三門と桜の構図が大好き!日本の春って感じがしませんか?
IMG_4614 (800x533)

さて帰り道に、もう一度、祇園白川を見たくて訪ねました。
夜の景色とは雰囲気が違いますが、風情ある景色でゆったりしています。
IMG_4667 (800x533)

桜を見ながら歩いていたら、御茶屋の2階から外人のお子さんが手を振ってくれました。
なんか、嬉しくて、僕も手を振って、写真を撮りました。(@^^)/~~~
IMG_4682 (800x533)

ここで春の京都旅行を終えて、帰路に着きました。
沢山の美しい桜を見れて、本当に京都に来て良かった!

そして何よりも、桜を見ている観光客のみんなが笑顔であった事が、心に残りました。
スポンサーサイト



哲学の道~平安神宮

いつも訪問ありがとうございます(*^^)v

次の目的地の哲学の道に向かいました。
哲学者・西田幾多郎がこの道を散策しながら思索にふけったことからこの名がついたと言われる。
「思索の小径」と呼ばれていたものが、いつしか「哲学の道」と呼ばれるようになった。
*wikipedia抜粋

 哲学の道は桜の花がわんさかだけど、観光客もわんさか、わんさか…
思索にふけれないほど観光客でいっぱいでした (ーー;)
いいなと思った場所には観光客が集まっていて、なかなかいいショットが撮れません↓
IMG_4338 (800x533)

それでも小川の岸にある桜は見事で、しばらくいると気分爽快!
ここからの眺めは、本当に春って感じでした♪
IMG_4391 (800x533)

近くには大豊神社があって参拝をしてきました。
かっこいい狛犬さんの横顔に枝垂桜が似合っていて、いい感じです♡
IMG_4335 (800x533)

近くに熊野若王子神社や永観堂、銀閣寺も有るのですが、キリが無いと思い次に向かいました。

次の目的地は昨日に夜桜が見れなかった平安神宮!
平安神宮は平安遷都1100年を記念して、
明治28年に遷都のおや神様である第50代桓武天皇をご祭神として創建されました。

 辿り着いた平安神宮の境内はだっだ広い。(@_@;)
ピンク色の桜みくじを結び木の枝に結ぶと、まるで桜の木みたい♡
IMG_4550 (800x523)

 さて、拝観料¥600払って、神苑に入って行きました。
拝殿の背後の周りに南神苑、西神苑、中神苑、東神苑で構成されていて、かなり広いです。
さすが国の名勝とされているだけあります。日本庭園と桜は本当に似合っていますね!
IMG_4487 (800x533)

 東神苑の尚美館(貴賓館)は京都御所から移築された建物です。
「紅しだれコンサート」はライトアップされた紅枝垂れを見ながら、音楽を楽しむことができるそうです。
ネットで尚美館と桜がライトアップされている写真見て、行きたいと思ってましたが、
調査不足で日にちを間違えて見れなかったから、超残念です (T_T)
IMG_4519 (800x533)

 いよいよ次の記事は春の京都旅行の最後になります。
帰り道に寄った場所を書くので、また見てくださいね♪
 

南禅寺

いつも訪問ありがとうございます(^^)/

南禅寺は、京都市左京区南禅寺福地町にある、臨済宗南禅寺派大本山の寺院です。
日本最初の勅願禅寺であり、京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、
日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもっています。wikipedia抜粋

歌舞伎の『楼門五三桐』で石川五右衛門が
「絶景かな絶景かな……」という名科白を廻す「南禅寺山門」です。
朝もやで霞んでいて、清々しい雰囲気です。朝早いから観光客も少なくて、いい感じ♪
IMG_4215 (800x525)

この日は南院国師七百年大遠諱法要があって、
方丈庭園・南禅院の拝観はできなかったのがちょっと残念 (;_:)

法堂を横から撮った写真♡
南禅寺のホームページの写真を見てから、ここの写真撮りたかったのです♪
IMG_4224 (800x533)

プロの撮った写真には負けるけど、自分の中ではお気に入りの写真♪
法堂と桜が調和して、美しかった~ 日本の美って繊細で情緒豊かだよね!
IMG_4246 (800x533)

南禅寺境内に異国風建造物の水路閣があります。
最初はあまり興味無かったけど、古い南禅寺の中に古い近代建築物は不思議空間。
IMG_4233 (800x517)

船越英一郎や片平なぎさがでてくるサスペンスなんかでよくここが使われます。
なにやら事件が起きそうな雰囲気が漂っています。いや、ただのTVの見すぎですね…
IMG_4235 (800x533)

南禅寺は色々な景色を見せる、とってもいい場所でした♪

インクライン

いつも訪問ありがとうございます。

3日目の4/10 朝早く地下鉄東西線に乗って、蹴上駅で降りました。
実は、このインクライン景色を見たくて、今回の京都旅行を決めたんだ。
真っ直ぐなレールの横に桜並木が続いていて、まるで映画のワンシーン。
IMG_4187 (800x502)

この景色を見て、みなさんは何を思います?夢・希望?儚さ?出逢い?別れ?旅立ち?望郷?
物語のプロローグのような、エピローグのような…僕は何故か感傷的になりました。

IMG_4208 (800x533)

早朝の肌寒い空気の中で、桜を眺めながら、レール沿いをゆっくり歩き出して
僕は映画の主人公気分に浸っていました(笑)

*写真をクリックすると、あなたも気分は映画の主人公に…

桜を探して

いつも訪問をありがとうございます。
仕事が多忙になり更新が遅れてしまいました(+_+)

旅行の2日目の4/9は下鴨神社に早朝参拝しました。
朝早い糺の森の空気は澄んでいて、とても気持ち良かったです。
糺の森に流れる小川につがいの鴨を見つけました♪
下鴨神社でつがいの鴨を見つけた、かるがも@!
お~!朝から、かもが三つ並んで、なんかいい事ありそうな予感♪

さて参拝を終えて、歩いて半木の道(なからぎのみち)に向かいました。
ここは賀茂川の堤防沿いにあり、紅枝垂桜が素晴らしいのですが…まだ早かったです(ーー;)
IMG_3942 (800x533)
後で調べたら染井吉野が散った後に満開になると知りました。
美しい物をいっぺんに見るのは難しいのですね…(-_-;)

すこしがっかりして上賀茂神社に道に迷いながら向かいました。
たぶん5㌔位あるいているかな?すこし疲れてきたょ…
辿り着くと孝明天皇が御所から与えた枝垂れ桜は見事に咲いていた!いいねぇ~
IMG_3952 (800x533)

観光案内の写真と同じ角度で桜と楼門の写真を撮ったけど、
時期が早いみたいで、同じように撮れなかったです(ーー;)
IMG_3979 (800x533)

まだ満足できなかったので、今度は京都御苑に行きました。
京都御所春季一般公開を見たかったのですが、残念ながら前日まででした(>_<)
取りあえず京都御苑を歩いていると近衞邸跡の枝垂桜は綺麗でした♪
でも、なんか空の雲行きが心配…
IMG_4026 (800x533)

まるで美術館の風景画を見てるような立派な枝垂桜です。
これで青空なら気分爽快なのにと思っていたら、とうとう雨が降ってきました(T_T)
IMG_4033 (800x533)
仕方なくホテルに戻って、出直すことにした。
今日はかなり歩いたので、ホテルに着くと疲れて直ぐに寝てしまった

少し寝たあと、ふと外を見たら雨が止んでいた。
よし!平安神宮の夜桜を見に行くぞ!

意気込んで市バスに乗って辿り着いたら、平安神宮は真っ暗…
焦って携帯で調べたら、ライトアップは前日まで…
完璧に調査不足。今日は外れまくりです (T_T)

がっかりして、トボトボ歩いていると川沿いに明るい光が見えてきた。
美術館周辺の疏水(岡崎疏水)に桜の木がたくさんあってライトアップされていました。
IMG_4140 (800x533)
すごく、きれい♡調べていた場所以外に夜桜が見れて、本当にラッキー♪
やっと満足できる景色に出会えて良かった、良かった!


*写真クリックすると写真サイズが大きくなります。見てくださいね♪
最新記事
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR