サッカーワールドカップ

 サッカー南アフリカワールドカップが6/11に開催されますね!
各国代表のスーパースターが熱戦を繰り広げます。日本代表の活躍も楽しみですね!

 日韓ワールドカップの時にはブラジルVSイングランド戦をサッカーに興味の無い知人を無理やり誘って行ったのですが…
最初だけ知人はイングランド代表のベッカムを見て騒いでましたが、試合が始まるとグースカと寝てました
同じ感性の人と見に行かないと感動も半減してしまいますね

 僕がサッカー好きになったきっかけはアメリカ大会でのイタリア代表ロベルトバッジョをビデオで見てからです。

70726f647563742f336137653035343339662e6a70670032353000.png

彼は若い時から周囲から将来を期待されていたのですが、大きいクラブに移籍直前に大怪我を負ってしまいました。
「サッカー選手のキャリアは終った」。誰もが思っているなか、バッジョは怪我と立ち向かい、見事に復帰した。
復活したバッジョは活躍を重ね、イタリア代表に選ばれた。そしてイタリアの至宝と呼ばれるまでになっていた。
ピッチ上のバッジョはドリブルで魔法を掛けた様に相手選手を抜き去り、芸術的なシュートでゴールを決める。
瞬く間にバッジョに恋したようにイタリア中が世界中がファンになっていた。

 代表のエースになり期待されていたが、アメリカ大会の予選リーグ初戦で、まさかの敗戦を喫してしまう。
大混戦になった予選リーグを辛くも得失点差で決勝リーグに進めたが、マスコミは彼を責任の的にした。

 決勝リーグのナイジェリア戦ではチームは不調のまま先制され、1点が返せず時間だけが過ぎていた。
残り1分になり、誰もが敗戦を覚悟した時だった…土壇場でバッジョが奇跡の同点ゴールを決めた。
そして延長戦でもバッジョはPKを決めてチームを救った。

328698762_da031f60c1.jpg

 ベスト8でのスペイン戦でイタリアは先制するも後半に同点にされ膠着状態が続いていた。
温度と湿度で消耗しきったイタリアをバッジョは後半残り数分で決勝点を上げてスペインを撃破した。

27.jpg

 準決勝のブルガリア戦ではバッジョらしい芸術的な2ゴールを決めて快勝してファイナルに進んだ。
バッジョが少年の時に夢見た栄光がすぐそこまで来ていた。しかし彼の右ひざはもうボロボロだった。

 決勝の地、真夏のロサンゼルスでブラジルVSイタリアが始まった。両者共に決め手の欠き延長戦になる。
酷暑の中での戦いでバッジョの右足は痙攣していた。試合は決着つかず決勝史上初のPK戦に突入する。

 PK戦で2人外して後が無いイタリアは最後のバッジョに託された。バッジョの蹴ったボールは…
ゴールを外しロサンゼルスの青空に飛んでいった。ボールの行方を目で追ったバッジョは静かにうつむいた。
優勝を決めたブラジル選手の横で腰に手を当ててうつむいたバッジョは儚くて美しかったです。

328700733_44b962197f.jpg

最後で力尽きて敗れたものの、この大会の主役はバッジョだったと思います。

2431835390_90a485ac61.jpg

 今回のワールドカップはどんなドラマが生まれるのか?とても楽しみです。

スポンサーサイト



ゴルフコンペ♪

土曜日は会社のゴルフコンペに行ってきました。

緑に囲まれたコースで白いボールが空に飛んでいく瞬間がなんとも言えません。
狙ったグリーンに誰よりも近くに寄せた時にはゾクゾクと快感を感じます。

一時期は仲間達と色々なゴルフ場に行き、スコアも良かったのですが、
左目を悪くした時にゴルフや運動する事を辞めてしまいました。

目の手術も終えて見えるようになり、しばらくしてから会社の後輩達が
ゴルフの話題で盛り上がっていたので、後輩達の話を聞いていた僕は
「よ~し!俺がゴルフを教えてやるよ!」自信満々で言いました。

後輩達と練習所に行って、「よ~く!見てろよ!」みんなが見てる前でボールは
パコン♪変な音を立ててボールがとんでもない所に飛んでいきました…
あれ?あれあれ?久しぶりだからかな??変だな??こんなはずは無い!
その後に何度、打っても納得行く打球はでませんでした↓

それから暇さえあれば練習をして前の感覚が戻る様に努力をしました。
何百球と打って腕がパンパンになり手や指にはマメが出来るまでクラブを
振り続け、完璧とは言えないが以前のような打球が出るようになってきた。
今までの練習の成果を今回のコンペで出してやる!そう強く思っていた。

そしてゴルフコンペの結果はニアピン賞をひとつ取りました♪

スコアは……聞かないで下さい↓↓(T_T)
最新記事
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR