ヒッチハイク2

たわいもない記事ですが、お付き合いお願いします
今年の正月の話になります

新年の挨拶に神奈川の姉の家に向かっていた時です。
富士川SAで休憩を終えて走り出し始めたとき、ボードに東京行きと書いた男のヒッチハイカーが立っていました

前回神戸の女の子達を乗せたときは割と楽しめたし、
車中の話し相手にいいかなと思って、その男の前に止めて
「神奈川までで良ければ乗っていくか?」と聞きました
「神奈川のどこまで行かれます?」
「中井秦野で降りるけれど」僕が答えると
「ん~それじゃあ足柄SAまでお願いします」
そう言って車に乗ってきました

その男は30代前半の北海道出身で九州までヒッチハイクで旅して、今は帰るところらしい
「大晦日の夜は何をしていたの?」と聞くと
「車に乗せてもらえなかったのでSAの中で寝ていました」
「ふ~ん そうだったんだ!」
なんか話が全然盛り上がらない。

しばらくしたら、その男が滅茶苦茶臭い事に気が付いた…
くっさ~ 本当にたまんない臭さだよ
そうだよなSAで寝るくらいだから何日も風呂に入っていないよな
僕はタバコを止めたので嗅覚が戻ってかきたところで、この男の悪臭 (+_+)
なんか気持ち悪くなりそうだったので、冬場の寒い中なのに車の窓を開けながら走りました

「窓を開けて寒くないですか?」
「いや大丈夫!全然寒くない!」
臭い匂いと寒さを比較したら寒い方が全然マシだった…

窓を開けてもこの男は臭い… 僕は段々無口になってしまった
一刻も早く足柄SAでこの男を降ろしたい!そう思ってアクセルを踏み込んだ
「スピード出しすぎじゃないですか?」
「大丈夫!いつもこれくらい出しているから!」
足柄SAまでがやたら長く感じる…

やっとたどりSAに着いて駐車場エリアでその男を降ろしました!
「み・じ・か・い距離でしたが、ありがとうございました」

ただで車に乗せてもらったのに、あの野郎なんか気に入らない態度だよな~ 
東京まで行けなくても、少し近づいたんだから、もう少し感謝しろよ (-_-メ)
そう思いながら車を走らせると、社内がまだ臭い…

ガーン!シートにあいつの臭い匂いが移った (>_<)
途中でファブリーズを買って、シートに大量に吹きかけました
気に入っている愛車だったので、ショックは大きかったです

僕は当分ヒッチハイカーを乗せないと心に誓いました☆






スポンサーサイト



ヒッチハイカー その1

大した話ではないですが…お付き合いお願いします

3年前に大手M社のある事業部がうちの会社と統合が決まり、
僕は大手M社の事業所がある滋賀県に出張することが多くなりました。

出張先には自動車で移動しますが、東名阪の亀山~四日市はいつも大渋滞します。
ここの渋滞にはまると家に着くのは夜10時過ぎになるので、早く上がるようにしていたのですが、
この日は仕事が長引いたので、ゆっくりと帰ることにして三重県の御在所SAで休憩していました。

次週も滋賀に出張なので交通情報を確認していた時に
突然若い女性2人が僕に訊ねてきました
:あの~ すみません!名古屋駅に行きますか?

僕はビックリして聞き直すとその女性は力強く繰り返した!
名古屋駅に行きますか?

女性の手元の白いボードには名古屋駅と書いてあり、ヒッチハイクをしているんだと理解しました。
僕が名古屋駅に行きたいのかと尋ねると小さくうなずいていてた。

静岡に帰るので名古屋は遠回りになるけど、夕暮れ時で少し暗くなってきたのに女の子を残すのも危ないかな?、
どうせ渋滞に遅くなるし、明日は休日だからまぁいいか!と思って
いいよ!名古屋駅まで乗せてあげるょ!と答えました。

そんなこんなで若い女性2人を乗せて名古屋駅に向かいました
話を聞くと2人とも神戸から来た19歳の大学生で、今日ヒッチハイクで乗り継ぎながらここまで来たそうです

最近の若い娘は度胸あるな~と思いながらも、
世の中そんなに優しい人ばかりじゃないし、事件に巻き込まれる事もあるから気をつけなさいと若干説教!
彼女たちは少し顔を曇らせているのを見ながら、やっぱり僕はおじさんなんだな~と感じました。

それでもさすが関西の女の子達!
話は止まらないし、名古屋に着いたら何を食べたらいいか? 質問攻め!

そして愛知県に入ると彼女たちは歓喜の声を上げてました
:スゴイスゴイ!ホンマにここまで来たよ!
:半分諦めとったから感激するなぁ~

いっぱい話をしていたからなのか?あっという間に名古屋駅に着きました。
彼女たちにここで一緒に記念写真を撮りましょうと言われて、
恥ずかしいなぁと思いながら若干緊張気味にパチリと撮影!

車を降りた彼女たちからお礼の言葉を貰いました
:ホンマにありがとうございました☆
:優しい人がいて感激しました☆☆
:何もお返しが出来ませんが、飴ちゃんを貰ってください!

僕は手を振って彼女たちに告げました
:名古屋を楽しんでね! 良い旅をしてください☆

彼女たちも笑顔で大きく手を振り返していました


僕も旅が好きで、旅先で困ったときに少しの優しさを受けて感激したことがありました。
彼女たちの笑顔を見たときに少しでもその時の恩を返すことができたかな?
ただの自己満足かもしれないけど、そう思っていました☆



記事更新 久しぶりだから時間がかかっちゃった!
上手く表現できないのがちょっと悔しい(-_-;)

とりあえず

滅茶苦茶久しぶりの投稿になります。
何を書いたらいいのか? 思いつかないけど近況報告をしたいと思います。

昨年は仕事が忙しくて忙しくて毎月80~100時間残業をしてました
使う暇も無くてお金がかな~り貯まったのですが… 何故か家電が次々と壊れてしまい買い替えをしました…
家の外壁もクタビレてきて、家の点検時に塗装をしなければなりませんとハウスメーカーさんに言われてしまいました
そしてせっかく稼いだお金は羽が生えたように消えていったのです……(>_<)

また昨年末から疲れが取れず、体調不良が続いています。
それを機に30年以上吸っていたタバコも止めて8ヶ月経ちますが、たまに吸いたくなる時がまだあります
口寂しさもあって間食が増えてしまい、かなり太ってしまいました… 
なんとか減量して少しは元に戻ってきました☆



そして最近は仕事が急激に暇になり、残業ゼロになってしまいました
何もする事もなく暇なので、少しブログを更新する気になりました

更新が不定期になりますが、またよろしくお願いします☆



御無沙汰いたしまして申し訳ありません

更新をしていない間にも訪問してくださった皆様
長らくご無沙汰致しまして、失礼をどうぞご容赦ください

その後の僕は、一部の上司が僕を新しい職場に欲しいと上申してくれまして
4月から人事異動で新しい職場に移動になり、外駐在員の話が無くなってしまいました
藪から棒で、展開が目まぐるしく戸惑っています

新しい職場で慣れない仕事をしていて、また国内出張も多く、週の半分以上は出張をしています
神奈川、滋賀、新潟と飛び回っています
身心ともに疲れも取れず、休日のほとんどは寝込んでいます…

前の職場でパワハラ(疎外)を受けていたことに比べれば、全然いいんですけどね~
ちょっとやそっとの事ではへこたれません。
これからも懸命に頑張っていくつもりです

そんなこんなでブログ更新する余裕もなく、放置状態でした大変申し訳ありません

これからブログを続けるか? ちょっと微妙なところですが
また近況報告させていただきます。


季節の変わり目でございます。くれぐれもご自愛くださいませ

参ったぜ2

下らない愚痴記事なのに、訪問してくださり、ありがとうございます
心配してコメントやアドバイス、連絡を下さる方々 誠にありがとうございます
早めに切り替えて、いつもに戻りたいと思っています

今年度に入っても課長との関係は最悪で、口も利かない状態が続いている
昨年度からの工事案件を前準備していても、部長も課長も、そんな話は聞いていない、知らないと恍けていた
僕は呆れて何も言葉が出なくなっていた いや、言うだけ無駄だと思っていた

梅雨が明けるころだった
月の初めに会議を行っているが、その日課長は子供が熱出たと言って、帰社した
部長から会議で、また社長にその工事案件を早くやれと言われので、早めにやって欲しいと言われた
心の中で何回も前準備をしているから、計画を出してくださいとお願いしたでしょと呟いた

部長から会議後に残って欲しいと言われ、そこで僕は中米新会社の駐在員を命じられた
僕は体に不調を感じていたし、毎月病院に通っていること、
一人で住んでいるので、家を空けたままにすることができないと言って断りました

部長からは職場長としての責務を果たさないといけないのじゃないかと言われたら、
我慢していた事が弾けてしまい、今まで職場にも来ない、話も聞かない、ほったらかしじゃないかと怒ってしまった

アメリカに行ったときも一般社員だった僕が、お前しかいないと言われて、行くことになった
その裏で嫌がって断った人間がいて、あいつしかいないと知らないところで選ばれた
何回もアメリカに行って少し話せるようになったので、もっと英語を話せるようになりたいと
英会話スクールに一括で支払いして通ったが、2回受講しただけで、静岡転勤になった
そのことを相談したが、会社は個人の事には関与しないと言われた。 本当に腹立ったよ…

静岡転勤して、すぐに母が体調を崩して、悩んでいた時もお構いなしに忙しい部署移動させられた
母の具合を気になっていても、忙しさで何もできないことに胸が張り裂けそうだった
母と暮らそうと静岡で家を購入したが、しばらくして母は亡くなってしまった
本当に悲しかった 忙しさを理由に僕は大切なものを失った気分だった

仕事自体は好きだし、今まで頑張って来たけど、会社の勝手で人生を左右されたくないと強く思っている

途中を省略しますが、その後どうなったかというと
中米の会社には、他の人間が行くことになりましたが、
僕はお前の居場所はないと言われ、来年の夏ごろに中国に行けと命じられた
半分以上は脅しで、部長は僕の力で君をどうにでもできるんだよと言われました
これ以上反抗してもヤバいし、まだ先の話だから状況が変わるかもしれないと思い、空返事した

そして、今までの職場を追われて、現在中途半端な立場になっています
まぁ、他の会社でもよくあることなんですけど、課長から仕事の指示も、一言の話もありません
仕事は自分で探して、日々努めています パワハラですね

根回しして、僕に仕事の情報、相談をするなと周りに言っているみたいだ
お前アホじゃねの?そんな暇あったら、ちゃんと仕事の計画立てろよ!
仕事が進まず、女子事務員もパートさんも残業しているのに、お前だけ定時で帰っているだぞ!

上層部も社長に怒られないように御機嫌取りに忙しいから、そんな事も気にならないみたいだし、
まともに仕事できる人間は少ない もう、うちの会社はどうにもならない!

定年まじかの先輩に、お前は頑張っていたから、これから上がると思っていたけど、いいように利用されたんじゃないかと言われた
たまたまスーパーで会った会社の元保健婦には、やつれていると言われ、自分を大切にした方がいいと言われた
僕がこんな状態になっても、心配してくれる人や、頼りにして相談してくれる人が少しでもいてくれるのは本当に有難いことです

何が正しいか判りませんが、僕の選んだことはサラリーマン失格かもしれませんね!
でも、人間性を失うことは何一つとしていないつもりだ
激情にかられ理性を失いそうになるが、冷静になるように心がけています
精神的に疲れる日々が続いていますが、自分を見失わないように頑張っています☆

まとまりない文章で判りづらかったと思います こんな愚痴の記事を読んでくださり ありがとうございます
最新記事
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR